生駒市真弓の眼科 なんぶ眼科

〒630-0122
奈良県生駒市真弓1-2-8

Menu

緑内障

緑内障

緑内障は、何らかの原因で視神経が障害され、その結果、見える範囲(視野)が狭くなる病気です。疫学調査により40歳以上の日本人の20人に一人が緑内障であると推定されております。また日本人の失明原因の第一位となっています。
緑内障は、よほどの進行がない限り、視野の狭さや視力低下を感じることはありません。また一部の緑内障を除いて痛みがでることもありません。自覚症状に乏しい病気です。よって検診で発見されることも少なくありません。
緑内障の原因はいろいろありますが、遺伝の関与も取りざたされております。血縁者で緑内障の患者さんがいらっしゃる方は、検診をお勧めいたします。
視野障害が起これば、それを回復することは現在の医療ではできません。視野狭窄進行を防ぐことが目標です。そのために眼圧を下げる点眼治療を行います。点眼薬で眼圧が十分に下降しない場合、手術を行います。
当院では緑内障手術も行える手術施設を備えております。診断から治療、あるいは手術まで幅広く対応できます。