なんぶ眼科

生駒市真弓の眼科 なんぶ眼科

0743-71-1239
〒630-0122 奈良県生駒市真弓1-2-8

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

医師のご紹介

ご挨拶

【院長】 南部 裕之

開院1年にあたって(2017年4月)

2016年4月13日に開院させていただき、1年が経ちました。
開院のご挨拶でも記しましたが、私は総合病院やそれに準ずる施設で勤務させていただきました。
これらの施設では、これまで所属されてきた先生方のおかげで多くの経験をさせていただくことができましたが、私個人で開業して、今までのように診療させていただけるかどうか不安でした。
しかしながら白内障・緑内障手術をはじめ、様々な目の病気の治療にあたらせていただきました。
今後も、より信頼されるクリニックを目指して精進したいと思います。今度ともよろしくお願い申し上げます。

 

開院のご挨拶

2016年4月13日に、学研北生駒駅からほど近い、生駒市真弓で『なんぶ眼科』を開院させていただきました。

ご存じのとおり、最近の医療機器の発展は目を見張るものがあります。眼科領域も同様で、今まで苦慮した病気の診断が容易になったり、新しい治療法も生まれています。当院でも、できるだけ有用な医療機器は導入する予定です。しかし、これらの機器が診断の確定や治療方針を必ず決定してくれるわけではありません。検査結果をどのように解釈するかは難しい場合もあります。また同じ病気でも、同じ治療がどの患者さんにも最適であるとも言えません。

私は、大学卒業後、地域の基幹病院、またはそれに準ずる医療機関での勤務を続けさせていただきました。それによってさまざまな目の病気の診断や治療の経験をさせていただくことができました。この経験を生かして、ものもらい、白内障などの一般眼科診療・手術はもちろんのこと、緑内障手術、糖尿病などの網膜症や加齢黄斑変性症の治療も行いたいと考えています。今後も大学病院の症例検討会などに定期的に参加して研鑽を積んでまいる予定ですが、きっと皆様のお役にたてるものと思っております。

目の健康や病気について、何でもお気軽にご相談ください。
よろしくお願い申し上げます。

 

【院長】 南部 裕之

 

院長略歴

川崎医大卒・関西医大院修了
2001~03 Johns Hopkins大 Wilmer眼研究所(米国)留学
2005~16 関西医大 講師
現在 関西医大 非常勤講師
その他、永田眼科(奈良市)、市立吹田市民病院、倉敷中央病院で勤務

 

所属学会

◇日本眼科学会
◇日本緑内障学会
◇日本眼科手術学会
◇American Academy of Ophthalmology

 

資格等

◇医学博士
◇日本眼科学会専門医
◇身体障害者福祉法第15条指定医師

 

スタッフ紹介

当院では視能訓練士が常時1~2名勤務しております。またベテランの検査員も在勤しております。視力検査のほか、斜視検査なども行えます。
検査結果は医師からもご説明いたしますが、検査員にもお気軽にお尋ねください。